注目成分、プラセンタ

鼻炎

乾燥肌を改善させるサプリメントの多くに含まれているのが、プラセンタです。プラセンタとは、哺乳類の胎盤から抽出された成長因子です。植物の胎座と呼ばれる部分から得られる植物性のプラセンタも存在し、どちらも利用することで女性にとってうれしいアンチエイジング効果を得られます。プラセンタはEGFと呼ばれる成分が含まれており、体内に摂取することで肌のターンオーバーに高い効果をもたらしてくれるのです。ターンオーバーを促進させる成分として、有名なのはコラーゲンです。乾燥肌を改善させるために、コラーゲン入りの美容化粧品を利用している人も多くいるでしょう。肌にハリと潤いをもたらすコラーゲンはそもそも、このEGFの不足によってもたらされるものです。コラーゲンを肌から浸透させたとしても、得られる保湿効果は一時的なものであり、砂場に水を与えているような対処療法としての効果しか得られません。しかし、肌のターンオーバーにも高い効果をもたらすプラセンタであれば、サプリメントとして体内に摂取することで、体内で積極的にコラーゲンを生成させることができるのです。乾燥肌の原因の一つとして、このコラーゲンの生成量が不足したことが挙げられます。プラセンタを含んだサプリメントで生成量を向上させれば、乾燥肌を抜本的に改善させられるでしょう。

プラセンタを含む乾燥肌対策のサプリメントは、プラセンタ以外にもたくさんのアミノ酸を含んでいます。アミノ酸はコラーゲンの原料ともなるものであるため、サプリメントを摂取するだけで、体の内側から高い乾燥肌改善の効果を得られるでしょう。塗布することでコラーゲンを浸透させる化粧品を組み合わせることで、いままで得られなかった高い改善効果を実感できるのです。